ヤフオクでブランド品を売る時には注意してください!

ヤフオクでブランド品を売る時には、気を付けないと実は危険な場合があるみたいなんです。ヤフオクで使わなくなったブランド品を売るのは、うまく行けば高額で売れる場合もあるので、多くの人が利用してますよね。 

 

私が持っているルイヴィトンのバッグをヤフオクがで売ろうと思っていたのですが。。。

 

実は、このバッグは元彼にプレゼントされたもので、箱や保証書を捨ててしまったのです(T_T) 今となっては、本物のルイヴィトンのバッグだと証明できないんですよね。

 

友達に聞いてみたところ、ヤフオクでは偽ブランド品の取り締まりを強化しているようで、オークションに出すときに正規品だという証明ができないものを売るのは、ちょっと危険みたいなんです。

 

私のようにプレゼントされたものをオークションで売る場合、その商品はどこで買ったものか分からないし、一見、本物に見えてても偽造されているブランド品は多くあるみたいです。

 

悪質な場合には、証明書まで偽造されていることもあるみたいですよ。怖いですよね〜。

 

スーパーコピーって知ってますか。見てすぐに分かるような安っぽいコピー商品ではなく、どこから見ても本物そっくりの質感や光沢を持っているコピー商品のことをスパーコピーと呼ばれてます。

 

スーパーコピーの中には、そのブランドで働いていた職人が今は偽物をスパーコピーを作っていることもあるらしく、そうなると素人では本物か偽物なのか全く見分けがつきません。

 

もし、知らずにヤフオクで偽物を売ってしまった場合、相手が警察や弁護士に訴えると、詐欺ということになってしまうんです。これは犯罪なので、知らなかったでは済まないことです。

 

ヤフオクのガイドラインでも偽ブランド品の販売は禁止されています。

 

ヤフーオークションガイドライン抜粋

 

では、正規品かどうか分からないブランド品を売る時には、どうしたらいいのでしょうか。

 

信頼性の高い買取業者で見積り査定をしてもらい、買い取ってもらうのが安全な方法です。専門業者が鑑定するので、偽物かどうかを確かめるのにも良いですね。

 

ブランド買取業者の中で評判が良いネットオフなら、高く買い取ってもらうことができるようです。

 

ブランド品を売るなら、ネットオフが良いみたい!

ネットオフはブランド品の買取をしてくれるサイトを運営している会社です。ネットオフが人気があるのは、見積りの依頼はパソコンやスマホから簡単にできますし、買取り金額の見積りはもちろん無料でしてもらえます。

 

見積りだけでなく、ブランド品の送料も無料ですし、その他の手数料も必要ありません。申込をすれば、梱包用のダンボールを送ってくれて、業者に自宅に取りに来てもらうだけです。しかも、このダンボールも無料で送ってもらえるのです。

 

見積りををしてもらって本物だったら、ネットオフに売ってしまえば良いですし、とりあえず見積りを出してもらえるので、その金額も元にしてもう少し高い価格でヤフオクに出すもいいかも知れません。

 

古いブランド品でも高く買い取ってくれる場合もあるみたいなので、思わぬ臨時収入をゲットできるかも知れませんよ^^

 

≫ ネットオフの詳細はこちら!

 

実は、ヤフオクに出品するのは意外と面倒みたい。。。

ヤフーオークションに出品するのって、けっこう準備が大変みたいですね。まず、出品する商品の写真を撮らないといけません。この写真にもコツがあって、商品の傷や状態が分かるように撮らないといけないので、初めて出品する時なら、何度も撮り直しが必要だと思います。

 

また、商品を見てくれた人が買いたくなるような文章を書くのも慣れていないと時間がかかってしまいます。ようやく売れても落札者とのやり取りや入金の確認、発送の連絡など、することが多くて大変です。

 

もしかしたら、クレームを言われるかもしれないし。。。(汗)ここまで大変なら、箱に詰めて送るだけのネットオフの方が楽チンですね〜。

 

 

 

 

≫ ネットオフの申込はこちら!